サイト売買のサイトストック > 利益率30%!Amazon/ECサイト並行輸入化粧品販売事業売却

売却サイト詳細

■公開日:2018-08-08

サイト形態 カテゴリ 閲覧回数 交渉中
ECサイト ビジネス,ショッピング,ファッション・美容 508 1件
利益率30%!Amazon/ECサイト並行輸入化粧品販売事業売却終了
希望価格(税別) 35,000,000 円
月間売上 サーバ費 売上原価 広告/販促費
3,500,000 円 3,340 円 1,650,000 円 0 円
人件費 月間営業利益 会員数
200,000 円 1,646,660 円 7,000 人
月間PV数 月間UU数
75,000 PV/月 60,000 UU/月
サイト概要 【サイト概要・主要コンテンツ】
AmazonとYahooショッピングでの並行輸入化粧品の販売事業(米国から直送)の譲渡です。米国内日本人発送スタッフとバイヤーを引き継ぎますので、リモートでの運営が可能です。
ECサイトもあります。事業全部の譲渡になります。

AmazonとYahooショッピングでの並行輸入化粧品の販売事業(米国から直送)の譲渡です。
譲渡内容は仕入れ先情報、米国内日本人発送スタッフ一人、ドメイン、自社サイト(カラーミー)契約、自社サイト内のコンテンツ、会員情報、運営マニュアル、商品在庫、Amazon Japanアカウント、Amazon Japanアカウントに内包されるコンテンツ、Yahooショッピング用出品データ、運営マニュアルとなります。

Yahooショッピングのアカウントは個人名での登録となっているため譲渡ができませんので、購入者様自身で個人アカウント、もしくは法人アカウントを取得していただいた後、出品データを一括アップロードしてもらう形になります。(PLを確認していただくとわかるのですが、Yahooショッピングでの販売実績は販売開始初月、ストア評価数ゼロの状態で200万円越えが可能です。アカウントの譲渡はできませんが、新規アカウントでも売上はすぐに立ちます。)

※現在は自社サイト、Yahooショッピングへの出店は人手不足のため昨年11月以降出店していません。

AmazonとYahooショッピングを同時運営していた時の月売上最高額は750万です。
商品原価は25-70%ほどで商品によりますが、平均するとおおよそ掛け率55-60%くらいになります。
過去1年間の売上高は4650万円、利益が1250万円です。
Yahooショッピングの営業が4ヶ月しかなかったので、この程度となっていますが、再開できれば年間売り上げは7000万円程度、利益が1850万円程度になると予想されます。

配送料と梱包資材費は売上に対し5%、ショッピングモール手数料が10%です。(Aamzon手数料。Yahooは約5.6%。現状はAmzonのみの運営ですので10%の計算ですが、Yahooの運営を再開すると平均して月売上に対して8%前後の手数料となります。)
これらの配送料、梱包資材、ショッピングモール手数料などは、購入者から徴収した別途配送料でほぼまかなえます。

日常業務は顧客へのメール対応、注文管理、商品発注管理、配送伝票作成です。購入者からのメールはテンプレートを使用しますので、5-10分程度で終わります。配送伝票は所定のテンプレートに合わせて、ダウンロードしたCSVデータをコピペするだけですので覚えてしまえば、1日1時間程度で終わる作業です。商品発注リストも同様です。
現在登録されている商品点数は2000点強です。
基本的に出品データの差し替えはほとんどありません。季節商品や、限定商品が発売になった際に商品を追加する程度です。(もしくは相乗りする)

購入後サポート期間:1-2週間


【アピール内容】
Amazonグローバルセリングアカウント設定済み。
ヨーロッパ5カ国、北米メキシコアカウントは並行輸入化粧品カテゴリ審査通過済み
Yahooショッピングの運営を再開すればすぐに売り上げを2倍まで引き上げられます。
譲渡方法 直接
ページ数 約 3220 ページ
メルマガ なし
SEO対策 あり
運営開始時期 2017 年 08 月
使用しているプログラム PHP
使用しているデータベース MYSQL
運営に必要な
知識・技術
Excel
更新人員 1 人
更新作業内容 商品の入れ替えを年に数回程度
運営形態 ALL
譲渡対象物 サイトコンテンツ,ドメイン,サーバ契約,利用中サービス利用権,在庫,会員データ引き継ぎ,取引先の引き継ぎ,運用マニュアル,その他,米国内日本人発送スタッフ(アルバイト)1名
売却理由 黒字倒産
属性 個人
交渉期限 2018年09月

<一覧に戻る