サイト売買のサイトストック > カラコンECサイト事業の売却

売却サイト詳細

■公開日:2016-12-26

サイト形態 カテゴリ 閲覧回数 交渉中
ECサイト ショッピング 654 8件
カラコンECサイト事業の売却終了
希望価格(税込) 380,000 円
月間売上 サーバ費 売上原価 広告/販促費
45,000 円 10,800 円 18,000 円 0 円
人件費 月間営業利益 会員数
0 円 16,200 円 4,440 人
月間PV数 月間UU数
18,000 PV/月 2,000 UU/月
サイト概要 【サイト概要・主要コンテンツ】
まずはじめにカラコンの販売につきましては高度管理医療の免許が必要です。

もし、高度管理医療の免許をお持ちではない場合は
月額1万円以内でのレンタルなど購入者様をサポートさせて頂きたいと思っております。

また、メーカーの引継ぎもさせて頂きますので掛け率の据え置きや受注後の発注などの方法もご紹介させて頂きます。


Makeshopのプレミアムプランで作成しております。
2012年08月20日から4年ほどカラコンサイトを運営しております。
独自ドメインは2017/02/28まで支払い済みです。


【アピール内容】
【仕入れルートや画像の譲渡について】
カラコン業者や仕入れルートは引継ぎさせて頂きます。
また、フリーモデルを使い装着画像比較などのページを作成しております。
装着画像比較に使用している著作権につきましても譲渡致します。

上記によりすぐに運営を再開して頂けると思います。
余談ですが、SEO対策よりデザインのほうにかなり注力しており、可愛いサイトに仕上がっています。


【SEO対策について】
少しややこしくなりますがこのサイトとは別で、2012年8月2日から2015年の4月頃まで旧サイトAというカラコン専門店サイトを運営しておりました。
.旧サイトAは仕様上でどうしてもPC版しか作ることができませんでした。

そんな時に、2015年4月21日にGoogleより「モバイルフレンドリー」を実施するとのこと。
http://www.seohacks.net/blog/algorithm/mobile_taiou_seo/  リンク先:SEO HACKS様

スマホユーザーが99%近い割合のカラコン業界でこれはまずいと思いました。
そして、SEO効果も引き継ぐ 旧サイトAから新サイトBへ301リダイレクトを実行しました。
https://www.suzukikenichi.com/blog/difference-between-301-redirect-and-302-redirect/  リンク先:海外SEO情報ブログ様

また、新サイトBや旧サイトAどちらも純粋な検索のみの売り上げとなります。
広告は一切使用しておりません。
各ページにSEO対策は行っておりますがタイトルやキーワード選定しかしておりません。
何個かのキーワードは1ページ以内に表示しております。
新しい運営者様の手腕で確実に成長を見込めます。


【会員について】
メール会員総数は4440人です。メルマガは試験的に一度だけ発行致しました。
テキストメールで10人ほどの購入者はあったかと思います。
売却サイトの中で4440人の会員はかなり多い部類に入ります。
定期的なメールマーケティングやHTMLメールの発行で売り上げの確保に繋がると思います。


【旧サイトA】
月間最高売り上げ:200万超
月間UU数:25,166
月間PV数:109,393
過去3ヶ月の平均売り上げ:なし
メール会員数:なし
ドメイン取得日:2012年08月20日
インデックス数 : 756
Googleページランク:2
※新サイトBへ301リダイレクト完了後にサイトを閉鎖しました


【新サイトB】
メール会員数:4440人
月間最高売り上げ:30万超
過去3ヶ月の平均売り上げ:3万超
ドメイン取得日:2014年02月20日
インデックス数 : 546
Googleページランク:なし


4月中旬に当案件を登録させて頂いたのですが、体調を崩してしまい
入院もあり1ヶ月間身動きがとれませんでした。
これによりたくさんのご依頼やご質問頂いた内容に返答すら出来ませんでした。
本当に申し訳ございませんでした。
一度ご質問頂いた内容については下記にて全て回答させて頂きました。
合わせてご覧いただけたらと思っております。



○質問内容

1.集客手段(SEO/PPC/SNS)それぞれのコストをお伺い出来ればと思います。またこれからコストをかける所などあれば教えてください。

今まで使用したコストはSEO/PPC/SNS全て0円です。
これからのコストをかける場合について

⇒SEO対策について
ではページ名に「モデル名」 「ブランド名」 「商品名」のビッグキーワードを絡めながら
ロングテールSEOを実施していけば確実にアクセスは伸びると思います。

⇒PPC広告について
当方は、PPC広告を使える資金力が無かったためにビジネスが減速しました。
カラコンにPPC広告を使う場合は粗利の多いオリジナルカラコンブランドを立ち上げた時に使うのがベストだと思います。
必要であればオリジナルブランドを作れる業者をご紹介致します。

⇒SNSについて
インスタグラムに力を入れます。装着画像やムービーをひたすら投稿します。


2.運用時の具体的な作業時間を教えてください。
商品の配送、梱包     (1件1分から3分程度)
メール送信          (10秒程度)
新商品の商品ページ作成 (5時間程度)



3.もし、譲渡をしない場合に、どのような事をすればさらに売上を上げる事が可能か?

⇒集客するブログサイトをワードプレスにて作成し運営していきます。
素人モデルや読者モデルなどお店のスタッフでもいいですが女性を運営者にします。
カラコンやコンタクトレンズの装着感や装着画像、ビフォアーアフター等を
細かく分かりやすく紹介して完璧な情報が手に入るブログサイトを構築します。
ランディングページとしての役割も持たせます。


4.リスク、競合他社についての対策などについてお伺い出来ればと思っております。

⇒商品の詳細の部分(購入できるページ)に素人を使った装着画像を掲載し業者の
画像と素人の画像を比較できるコンテンツを挿入しています。
それに関するアンケートや個人的な感想なども掲載しています。




5.カラコンは競合他社も増えてきたかと思うのですが、このサイト(ビジネス)のUSPは何でしょうか?

⇒出来るだけ可愛らしく好感のもてるECサイトを作成しました。これが自社のUSPです。



6.またカラコンは医療的な問題等は ありますでしょうか?
⇒  責任者は高度管理医療の免許が必要です。

⇒  「眼障害」などの問い合わせがECサイトに届く場合があります。その際は全て製造元の
カスタマーサポートに投げています。カラコンサイトを4年ほど運営しておりますが
販売元が訴訟や賠償を受けたケースは聞いたことも実際に起きたこともありません。



7.こちらのサイトに関しての入荷元や、 仕入れルートとの接点はこれからもお持ちになるのでしょうか?

⇒接点はこれから持っていきます。
理由としましては
カラコンやコンタクトレンズは日用品や化粧品等と同じで購買周期が早く生活に必須だと感じています。
すごく面白くて需要のある商材だと思っているのは今も変わりません。
またタイミングが合えば化粧品+カラコンの形でECサイト運営をしたいなと思っています。


8.他事業というのは、今回のECサイトとは全く異なるものでしょうか?
⇒アパレルブランド立ち上げのECサイト運営やサイト構築の依頼をうけております。

9.直近の6ヶ月の売り上げ、注文件数、アクセス数を教えてください。



○アクセス数

⇒PV数
2015年10月 : 13559
2015年11月 : 8272
2015年12月 : 7423
2016年 1月 : 6303
2016年 2月 : 5264
2016年 3月 : 3936


⇒UU数
2015年10月 : 1481
2015年11月 : 1323
2015年12月 : 1157
2016年 1月 : 854
2016年 2月 : 734
2016年 3月 : 594


過去の売上データ
2015年 4月 : 110,011円
2015年 5月 : 134,537円
2015年 6月 : 163,882円
2015年 7月 : 204,497円
2015年 8月 : 103,701円
2015年 9月 : 97,489円
2015年10月 : 68,262円
2015年11月 : 22,840円
2015年12月 : 58,269円
2016年 1月 : 26,388円
2016年 2月 : 21,842円
2016年 3月 : 19,163円
2016年 4月 : 4,174円
2016年 5月 : 4,823円
2016年 6月 : 10,789円
2016年 7月 : 8,349円
2016年 8月 : 6196円
2016年 9月 : 21717円
2016年 10月 : 55643円
2016年 11月 : 15581円
譲渡方法 直接
ページ数 約 540 ページ
メルマガ なし
SEO対策 あり
運営開始時期 2012 年 07 月
使用しているプログラム JAVA
使用しているデータベース ETC
更新人員 1 人
更新作業内容 新商品の追加や配送作業
運営形態 PC
譲渡対象物 サイトコンテンツ,ドメイン,サーバ契約,会員データ引き継ぎ,取引先の引き継ぎ
売却理由 飲食店事業拡大の資金源とするため
属性 個人
交渉期限 2017年12月

<一覧に戻る