メディア掲載詳細


  <<GW休業のお知らせ   TOP   冬季休業のお知らせ>>

ネット販売12月号に掲載されました
2009/01/08

EC市場最前線レポート〔サイトM&A〕
-増加するEC企業の利用、新たな新規客獲得策なるか?-



 企業そのものではなく「インターネットサイト」の売買、すなわち「サイトのM&A」を仲介するサービスが活性化しつつある。そこには、EC市場が拡大に伴い、新たにECに参入する企業が増加していることや、サイトを企業の資産として認知する傾向の高まりなどが背景にあるようだ。

まだ「サイトM&A」を仲介するプレイヤーの数は現状、多くはないが、それぞれが自社の強みを活かし、仲介手数料や売買成立後のフォロー体制などで差別化を図り、鎬を削っている状態だ。

今後さらなるプレイヤーの増加が予想される中、EC事業者は果たしてどのような基準でサービスを選べないのか。「サイトM&A仲介サービス」の現状を探る。