サイト売買用語集

WEB用語集はこちら

取得原価主義会計

取得原価をベースにして資産の帳簿価格を決定しそれに基づいて損益計算を行う会計の考え方を取得原価主義会計といいます。取得原価主義会計を採用するためには貨幣が安定している必要があります。急激なインフレでは、正しい損益計算が行えないからです。取得原価主義が採用されるときはこんなときです。①容易に検証できる。②処分可能額から未実現の利益を排除することができる。

サイト売買用語集
WEB用語集
料金プラン
特別企画 面白法人KAYAC×SITESTOCK
レベニューシェア